カテゴリー
コラム

お歳暮にかにを贈って失敗したくない

お歳暮にかにを贈る方もいらっしゃるでしょうが、気をつけてくださいね。

それはただ一つ、贈るかにを決める際、自分で選んだかにを贈ることです。

かにの選び方に自信がないためですが、自分が選ぶよりましだろうと決め込んでいると、店が早く処分したい品を選ぶかもしれません。

贈答用のかには特にお店が信頼できるところか、もう一度考えてください。

大手ショッピングサイトでも、かに通販は特集になるくらいおいしそうな写真でみんなを誘惑しています。

どんな商品でもそうですが、いい通販ショップの選び方がわからない人もたくさんいるのは仕方ないでしょう。

おいしいかにを通販で買いたい、でも失敗したくない、という方、テレビでかに通販をご覧になったことはありますか。

皆さんもご存じの通り、テレビ番組で買える食品は品質に自信があるものばかりで、失敗したという話はほとんど聞きません。

シーズン前から、かに特集の放映日時をチェックしておきましょう。

ガザミやイシガニをひとくくりにして、ワタリガニと言います。

ズワイガニや毛蟹に比べれば脚が発達していなくて貧弱に見えますが味噌はどのかににも勝るとも劣らず大変有名です。

流通量は多く、庶民的な価格なのでかに味噌を堪能するのが目的なら一押しと言えるでしょう。

細い脚と甲羅の大きさを生かせば、アイディア次第で、調理法は実に多様です。

かに好きな私は、機会さえあれば1年中いつでも食べたいのですが、強いて言えばベストな季節は旬でもある寒い季節ですよね。

1年も押し詰まった頃の恒例となっているのが産地からの通販で購入して、色々な食べ方でかにを楽しみます。

ただいつも困ってしまうのが扱う店の多さです。

毎年もしかしたら当たりはずれもあるかもしれないしと、悩みの種になります。

堅い殻に覆われていても中身は生ものでデリケートな高級品ですし、何といっても安いものではないので、どれだけサービスしてもらったとしても、やはりそこそこのお値段はしますから、払っただけのことがあったと満足できるものであって欲しいです。

そのためにはそのお店で買ったことのある人がどう評価しているかを知ることは大切なので、口コミの評価が高ければ高いほど、そのお店が安心して頼める良いお店だと判断できるわけです。

その昔、ごく一部の裕福な人々のものだったかにも、今やちょっと奮発すれば手の届く時代です。

お手軽な通販でかにを注文することが出来るのは、うれしい限りですが、買わなければ良かったと思うような品物をつかまされたりするようなことも目立つようになりました。

多少の違いは許容範囲のうちですが、あまり質が落ちると業者への不満も大きくなります。

せっかくのかにとの時間をリスクなしで精一杯楽しむためにも、失敗を避けることができる最善の方法は口コミやレビューの意見を見てみるのもいいと思いますが、お店のサイト以外も見るなど出来るだけ情報収集した上で、これと思ったお店をピックアップします。

今度こそ、最高のかにが味わえるはずです。

最近やたらと増えているSNSなどで検索すれば意外な人から意外な情報を手に入れることもあるでしょうし、そうでなくても、他のことで何かの役に立つかもしれません。

冬以外にもかにの旬があり、美味しいかにを探す人の強い味方となるかに通販には、たくさんのお店があり、豊富に取り揃えられたかにを見ているだけでも幸せを感じますね。

かに好きなだけの素人にお店もかにも選び出せなんて到底無理な相談です。

思わず頭を抱えてしまうこともあるかもしれませんね。

でも選び方はいたって簡単です。

人の尻馬に乗ってしまうことです。

つまり真似っこをすればいいのです。

もちろん、失敗もありえますが。

そんなことぐらいなら考えれば誰だってわかると思うかもしれませんが、その点を押さえるだけで結果が変わってくるのです。

人気店や人気のかにを知るのに売れ筋ランキングなどをあたってみましょう。

もちろん、口コミも忘れずに。

何度かいろんなかにを楽しむうちには舌もそれなりに肥え、自分の嗜好にあったかにが思いもかけないお店で見つかったりするなど、順位にとらわれない選び方が見つかるはずです。

案外よく食べられているのが、モズクガニです。

実は、あの上海ガニと種は異なりますが、同じ族のかにです。

ヒョウ柄のような背中の模様がトレードマークで、上海ガニより小ぶりで、甲幅8センチメートルくらいです。

多くは、成体で170から180グラムになるという小さなかにです。

ちなみに、雄の方が雌より小さいとされています。

出汁用や丸ごと食べるために、日本の各地で案外知られた存在です。

高嶺の花だったかにを身近な存在にしてくれるのは、リーズナブルな値段で高品質のかにを提供してくれるお店です。

いつでもどこでも注文して食べられるようになりたい。

そんな夢をかなえるにはかにを通信販売で買うのがいいと聞いたことがあり、試してみました。

これほどかにの通販をイチオシするのには訳があります。

家の近くのスーパーで売っている引取り手のない冷凍庫のかにの惨状を見るにつけ、産地の料理店で食べるような鮮度抜群のかにが買えるのは、かに好きにはたまらないサービスで、毎月でも食べたいくらいです。

そしてギリギリの価格設定でスーパーなどより安く購入可能が多く、申し訳ないほどのお得価格が実現したのです。

不定期ですが、見たこともないようなかにを提供してくれる時もあるので、予約してみるといいでしょう。

かにの食べ放題は、結構よく見かけます。

その味はどうかというとどうも、ひとくくりにはできないようです。

産地からの距離や、市場の充実度によって差が出てくるでしょうが、多くの話を総合すると、専門店で食べ放題を行っている場合、おおむねかにがおいしいという評判です。

一方、焼き肉屋など、かにが専門でないところでは専門店より残念な味だといわれても仕方ないでしょう。

専門店で食べ放題があるところは多くありませんが、本当においしいので、お近くにあれば、一度足を運んでください。

より良いタラバガニの条件とは、まずは、雄を選んでください。

メスの個体は栄養分を卵に消費することが多く、タラバガニを食べる目的とも言える脚のおいしさを考えるとオスで決まりでしょう。

念のため、甲羅の真ん中に縦2列で並ぶ突起の数を確認しましょう。

突起が全部で6つあれば、間違いなくタラバガニです。

万が一、突起が4つしかなければ、それはアブラガニなのです。

残念ながら異なる種類のかにです。