カテゴリー
コラム

お取り寄せしたカニは海水より濃くないくらいの塩でゆでる

かにって本当に美味しいですよね。

自他共に認めるかに好きの私は、四六時中かにが食べたくてたまりません。

そこでかになら通販で頼むのが断然便利でお得と知り合いに勧められたのを思い出し、申し込んでみました。

冷凍の状態によってはかなり味が落ちることもあるようですが、そんなこともなく、とても美味しかったです。

コンピューターが各家庭に行き渡るはるか前から、旅行が出来ない人でも自宅でかにが食べられるようにと、発送するシステムはあったというのです。

一昔前、冷凍してあっても生鮮食品扱いのかにの発送に関していやだと抵抗を感じる人も多かったので、物好きな人が通販でかにを買ったのはいいのですが、味の方の保証もないわけですし、途方もなく無謀な試みに思えたものです。

昔と違い、通販会社も高品質のかにを届けるための努力の甲斐あって、美味しいかにが通販でも買えるようになったのです。

タラバガニの場合、どんな個体を選べばよいでしょうか。

とにかく、雄を選ぶのがおすすめです。

メスの個体は栄養分を卵に消費することが多く、タラバガニならここ、とも言える脚がおいしいのはどちらかというと雄を選ぶべきですよね。

それから、甲羅中央部にある突起の数を数えましょう。

6個並んでいれば、タラバガニに間違いなく、突起が4つの場合、それはアブラガニというよく似ていますが異種のかにです。

皆さん、どんなことに気をつけてかにを茹でていますか。

これからは、塩を入れたお湯で茹でてください。

海水より濃くないくらいで、塩味がついたな、くらいがベストです。

丸ごと茹でられないくらい立派なかにだったら鍋に入る大きさに分けて熱が全体に回るようにしましょう。

お湯や鍋が汚れない程度に、全体をきれいにしておくとみんなが気持ちよく食べられます。

カタログや、ネットの通販で購入のチェックポイントとして、産地でボイルしたものと、活かにとでどうしようと頭を抱えた方もいらっしゃると耳にします。

通販のかにの加工法を検討するならば選べるなら、何といっても活かにです。

ほとんどの通販では、活かになら今は確実に新鮮でおいしいのです。

インターネットでもかに通販サイトはおいしそうな写真でみんなを誘惑しています。

通販で生鮮食品を買うのをためらう人もいます。

どこが良いか心配な人が増えているのも事実です。

おいしいかにを通販で買いたい、でも失敗したくない、という方、テレビでかに通販をご覧になったことはありますか。

かにだけではありませんが、テレビ通販の商品はテレビ通販業者の厳しい目をくぐってきているので信頼できる品だと思って良いでしょう。

支払いや返品も含め、通販初心者でも安心して買えます。

ただし、ネットより多くの人が見ているので、いいものは売り切れ必至です。

かにシーズンの日帰り食べ放題ツアー。

参加したことはありますか。

こうしたツアーに興味があって、これまで二の足を踏んでいたなら、ぜひ一度、かにの産地を訪ねる食べ放題ツアーを上手に利用されることを一押ししたいと思います。

実は、こうしたツアーでは、産地おすすめのおいしいかにを通販や店舗で買うよりお安く、おみやげつきで食べられるからです。

カタログ、テレビ、ネットを合わせ、かに通販は文句のつけようがありません。

通販に慣れていない方からすれば、判断基準がよくわからないので嬉しい悲鳴をあげるかもしれません。

そんなときの強い味方が、ネットなどの人気ランキングで、迷っている方、必見ですよ。

誰が見ても味、価格が優るかにはランキング上位には欠かさずいるのが普通です。

蒸して食べても、点心の具にしても上海ガニと言えば、華のある食材で、その名にふさわしい有名なブランドです。

上海を中心とした中国近辺の生息地域は案外広いのです。

生息地域が広いのも当然で、雑食なので在来生物の脅威となることもしばしばです。

上海ガニの拡散を防ぎ、生態系を維持するために上海ガニの生体や卵が取引されないよう固く禁じている国もあるくらいです。

松葉ガニのメスの呼び名がセコガニです。

全てメスのかになので、小さいカニがほとんどですがこの時期にしかない卵がぎっしり入っていて全体に濃厚な味なので、松葉ガニにはない味を求める方も根強くいます。

このかには、11月から1月までしか獲れる許可がおりないため、その貴重さは際立っています。

通販でかにを注文したいけど、鮮度はどうかと気にする方もいるようです。

その心配はもっともで、一昔前まで通販のかには新鮮な品はないというイメージが先行していました。

今は、そんなことはありません。

冷蔵や冷凍の宅配便網は全国に行き渡っていますから、市場で購入して、運んできた品と通販の品が全く同レベルで新鮮でおいしい品がそろっています。

通販は顔が見えない、品物を手にとって選べない取引なので、必ずしも良心的な買い物ができるとは限りませんので、購入先は信頼の置けるところにしてください。